02≪ 2012/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-03-05 (Mon)
朝食にデザートと低カロリーの食事を組み合わせることで体重を減らすことができるとかいう研究結果が明らかになったそうですよ。

これってどうなの?
朝いきなりチョコレートや高カロリーなケーキなどを食べるということでしょうか。^^;

研究では、144人の肥満の男女を対象に1日あたり男性1600キロカロリー、女性1400キロカロリー摂取制限ダイエットを2種類の方法に分けて実施。

実施方法は低糖質で低カロリーの朝食、一方は高タンパク質かつ高炭水化物で必ずチョコレートやケーキ、クッキーやケーキ等ののデザートを含む朝食を食べた報告ではどちらのダイエットグループも大差なく、なんと平均で14キロ減量に成功。
最初の期間は16週間の研究の結果ですがさらに16週間後、朝食にデザートを食べているグループではその後5.9キロの減量。
しかし一方の低カロリーの朝食グループは1.6キロ以外全部リバウンドという結果に。



同じような研究でイスラエル・テルアビブ大学のDaniela Jakubowiczらによって、Steroids 2011年12月9日オンライン版に発表されたものによると朝食に甘いものを食べることで食欲刺激ホルモン・グレリンの分泌が、AグループよりもBグループのほうがより減少し、満腹感の増加と空腹感を、より感じない体質になることによってもたらされたものであり、加えて甘いものを朝食に食べることで、甘いものを我慢することで生じるストレスが抑制でき、長期的に見るとリバウンドなどを起こさずに、ダイエットを継続することができるようです。この研究によって、甘いものを含む高栄養の朝食を基本とするダイエットメニューが、リバウンドを防ぐためにも効果的であることが証明されたとしています。


‥やはり甘いものを我慢するというのがダイエット継続の壁になっているのでしょうね。
でもこの研究対象者は糖尿病ではない肥満した成人男女を対象としたものなのでご注意を。



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
* Category : ダイエット
* Comment : (2) * Trackback : (1) |

* by SuM
はじめましてSuMと申します!ブログ始めたばかりの新米です。とても興味深い内容で勉強になります。是非、情報交換させていただければ幸いです!お時間のある時にでも、わたくしのブログに遊びに来てくれたらうれしいです!わたくしのブログです。http://ameblo.jp/marshallpalacl/よろしくお願いいたします

* by SuM
応援クリックポチッと三票押しておきました!。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。